リースのQ&A

ファイナンスリースとオペレーティングリースの区別は何ですか?

⇒ ファイナンスリースでは、リース資産はお客様の固定資産に計上され、

       保険や定期車検・メンテナンスなどのサービスが

  無いため、資金の提供(銀行借り入れによる設備購入に近い)がメインになります。

  オペレーティングリースでは、リース資産はお客様の固定資産には計上せず、

       リース会社の資産として保険・定期車検・

  定期メンテナンスなどのサービスを付けてお客様に提供するため、サービス面での比較が重要となります。


リース車両のメーカーと車種は自由に選択できますか?

⇒ リース車両のメーカー・車種・色・排気量などは全てお客様のご要望により決定致します。

  お客様の現状及びご予算により、中古車等を利用した割安なご提案も可能です。


リースの期間は固定されていますか?

⇒ リース期間は基本3年間ですが、お客様のご要望に応じ変更可能です。


メンテナンス付きリースの場合、リース車両の消耗品の交換はどうなりますか?

⇒ 運転習慣や路面状況により、車の消耗状況が異なってくるため、メーカーの規定に基づき必要に応じて弊社が交換

  致します。


リース終了後はどのような選択がありますか?

⇒①新しいリース車両へ切り替え。

   ②そのままリース契約を延長。

   ③リース車両の買い取り。(③の場合、リース契約書と同時に、リース車両の買い取り契約書も締結。)