私達について

✓2013年12月、上海良図投資管理有限公司(日系企業向けコンサルティング会社)の、グループ企業として誕生した、自動車リース会社です。

✓主に日系の企業様向けに乗用車のオペレーティングリースを提供しております。

✓2014年8月、日本の地方銀行である株式会社第三銀行(本店:三重県松阪市)からの出資により、日中合弁企業となりました。

✓2015年8月、本社及び常熟事務所の2拠点体制となりました。

✓2017年1月、常州に営業担当常駐、2017年10月には上海分公司を設立し、上海の企業様、上海ナンバー車両を必要とされる企業様へのリースサービスの提供が可能となっております。

✓2017年12月、資本金を5百万元から10百万元に増資し資本の増強を行いました。

✓2018年4月、常熟分公司を設立。

✓2018年11月、南通分公司、常州事務所を設立、今後も更なるサービスの拡充を図って参ります。


【取引状況】

 2014年3月の営業開始以来、多くの日系企業様からご好評頂き、2018年12月末時点のお取引先は80社以上

(内東証一部上場企業の子会社約20社)、取り扱いリース車両は三桁台となりました。

大蘇州地域における政府への登録リース車両台数は業界をリードします。今後も日本品質のきめ細かなサービスを提供して参ります。

(※当社調べ。行政区分としての蘇州市での日系リース会社の契約社数、契約台数の比較による。)


<主な取引実績>          

〇日系大手金融機関           

〇日系大手保険会社          

〇常熟大手自動車メーカー     

〇日系大手自動車部品メーカー     

〇日系大手総合電機メーカー